Google Chrome トップページのショートカット非表示方法

Google Chrome トップページのショートカット非表示方法

今回は、Google Chromeのトップページにあるショートカットを非表示にする方法についてご紹介します。

Google Chromeのトップページには、閲覧頻度の高いWebページをショートカットで表示し、簡単にアクセスできるようにする機能があります。便利な機能ではありますが、表示されたくないショートカットがあるときは、非表示にすることも可能です。

Google Chromeのトップページに表示されるショートカットとは

Google Chromeのトップページに表示されるショートカットとは、閲覧頻度の高いWebページをワンクリックで表示するための機能です。閲覧頻度は、履歴に残る数で決められています。

このショートカットは、よく見るWebページとして自動的に表示されます。また、これから頻繁に見る予定のWebページをショートカットとして自分で追加することも可能です。

Google Chromeを開くとすぐに表示されるので、ブックマークよりも目的のWebページにすばやくアクセスできて便利ですが、表示されたくないWebページがあるときには非表示にすることもできます。

Google Chrome トップページのショートカットを非表示にする方法

Google Chromeのトップページのショートカットを非表示にするには、「不要なショートカットだけを非表示にする」「すべてのショートカットを非表示にする」という2つの方法があります。また、自分に必要なショートカットだけを表示することも可能です。

なお、ショートカットの設定によって、次のとおり、画面の表示状態が異なります。

「よくアクセスするサイト」の画面

「よくアクセスするサイト」の画面

よくアクセスするウェブサイトに基づいておすすめのショートカットが表示されます。

「カスタムショートカット」の画面

「カスタムショートカット」の画面

ユーザーが選択したショートカットが表示されます。

  • 特定のショートカットを非表示にする方法
  • トップページのショートカットを非表示に設定する方法
  • 参考:任意のWebサイトのショートカットを表示する方法

特定のショートカットを非表示にする方法

表示されているショートカットのうち、特定のショートカットのみを非表示にするときは、ショートカットの右上のボタンをクリックして、ショートカットを削除します。

STEP.1
不要なショートカットの右隅をポイントし、[その他の操作](または[×])ボタンをクリックします。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.2
[削除]をクリックします。([×]ボタンクリック後は表示されない)

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.3
「ショートカットを削除しました。」というメッセージが応じされ、ショートカットが削除されます。

特定のショートカットを非表示にする方法

トップページのショートカットを非表示に設定する方法

Google Chromeのトップページに、ショートカットそのものを表示しないようにすることも可能です。

ここでは、[Chromeのカスタマイズ]から、ショートカットを表示しないように設定する手順をご紹介します。

STEP.1
[Chromeをカスタマイズ]をクリックします。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.2
[ショートカット]→[ショートカットを表示にする]のつまみをクリックし、[完了]ボタンをクリックします。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.3
ショートカットが非表示になります。

特定のショートカットを非表示にする方法

参考:任意のWebサイトのショートカットを表示する方法

Google Chromeのトップページに、任意のWebサイトのショートカットのみを表示させることも可能です。

ここでは、[カスタムショートカット]の画面を表示し、新たにショートカットを追加する手順をご紹介します。

STEP.1
[Chromeをカスタマイズ]をクリックします。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.2
[ショートカット]→[カスタムショートカット]をクリックし、[完了]ボタンをクリックします。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.3
[カスタムショートカット]の画面に代わります。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.4
[ショートカットを追加]をクリックします。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.5
追加するショートカットの[名前]、[URL]を入力し、[完了]ボタンをクリックします。

特定のショートカットを非表示にする方法

STEP.6
トップページに追加したショートカットが表示されます。

特定のショートカットを非表示にする方法

Google Chromeのトップページのショートカットは簡単に非表示にできる

今回は、Google Chromeのトップページに表示されるショートカットのカスタマイズの方法についてご紹介しました。このように、ショートカットは、簡単に非表示にできます。

よくアクセスするWebサイトをワンクリックで表示できる便利な機能ではありますが、どのサイトをショートカットとして表示するか、しないかを自分で選択できると、さらに使い勝手が良くなります。

トップ画面をより良く設定して、作業効率のアップにつなげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です